曇り日に歩く

試される大地におためし移住中

道交法違反!? 歩行者が横断歩道を渡ろうとしているのに、我が物顔で走ってくる車が多すぎる!!

f:id:kumoribiniaruku:20180405021743j:plain

横断歩道を渡ろうとしているのに、スピードを落とさず走ってくる車、多いと思いませんか?


ずっとモヤモヤしてたのですが、昨日みごとに轢かれそうになりましたのでブログにしてみます。

 信号無し十字路出口の横断歩道
 十字路は直線で見通し良し
 駅前スーパー前なので、人通りはそれなりにある

上記の横断歩道を1~2歩でたところ、スピードを落とさず突っ込んでくる車が!
直前で向こうがスピードを落としたのと、私が走って渡ったので轢かれはしませんでしたが、
怖かっ…た…
今回に限らず、横断歩道前に立っていて停止してくれる車はほとんどありません。

気になったので道交法を調べる

 (横断歩道等における歩行者等の優先)

道路交通法第三十八条より

車両等は、横断歩道又は自転車横断帯(以下この条において「横断歩道等」という。)に接近する場合には、当該横断歩道等を通過する際に当該横断歩道等によりその進路の前方を横断しようとする歩行者又は自転車(以下この条において「歩行者等」という。)がないことが明らかな場合を除き、当該横断歩道等の直前(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の直前。以下この項において同じ。)で停止することができるような速度で進行しなければならない。この場合において、横断歩道等によりその進路の前方を横断し、又は横断しようとする歩行者等があるときは、当該横断歩道等の直前で一時停止し、かつ、その通行を妨げないようにしなければならない。

 やっぱり!ちゃんとあるではないですか。
つまり、歩行者が横断歩道をわたろうとしている際、一時停止しないのは道交法違反となります。
守らないドライバーがいることで、交通事故となる悲劇もニュースでみますよね。

 

 JAFの2017年調査によれば、

 全国合計94箇所で信号機が設置されていない横断歩道を通過する車両を対象(10,251台)に行ったところ、歩行者が渡ろうとしている場面で一時停止した車はわずか867台(8.5%)という結果

※JAF公式サイト JAFニュースより引用

なんと91.5%が止まってくれない。
一時停止しない言い訳としては下記のように述べております、裁判長!

①自車が停止しても対向車が停止せず危ないから:44.9%
②後続から車がきておらず、自車が通り過ぎれば歩行者は渡れると思うから:41.1%
③横断歩道に歩行者がいても渡るかどうか判らないから:38.4%
④一時停止した際に後続車から追突されそうになる(追突されたことがある)から:33.5%
⑤横断歩道に歩行者がいても譲られることがあるから:19.9%
※上位5つの理由を掲載。アンケート複数回答のため、合計は100%を超えます。

※JAF公式サイト JAFニュースより引用

うーん、なんだこのモヤモヤは…全然スッキリしません。
みなさん一時停止ルールを知っていて、停止しないのでしょうか?なんで??
あまりにも多いので、ルール自体を知らないのでは?と思っていたのですが…
①④は「自分だけルールを守っても、他が守らないんじゃ意味ない」のもあるんでしょうけれど、それではなんのためのルールかわかりません。
言い訳する前に、まずお前がルールを守れと。
②③は自分勝手すぎます。

ちなみに、違反の罰則や点数等の処分は、下記の通り。

横断歩行者等妨害等

 点数  2

 反則金 大型車12,000円 普通車9,000円 二輪車7,000円

 罰金  3カ月以下の懲役、または5万円以下

 ※警視庁 交通違反の点数一覧 行政処分基準点数 より

最後に

誰だって交通事故は起こしたくないし、被害にもあいたくないですよね。
もし人身事故を起こせば刑事処分を受けることもあります。
皆がルールを知り安全を最優先に考えれば防げるのでは、と考えた日でした。

f:id:kumoribiniaruku:20180405021438j:plain